住まいのココチ・・・

I want to make a comfortable house

web内覧会:我が家の床

      2015/03/06

オークの床

これから少しづつweb内覧会をしていきたいと思っていますが、第一回目のweb内覧会は床の話です。

どうして床から?と思われる方も多いと思いますが、家づくりの際に私がどうしても叶えたかった要望のひとつは「床」でした。

床への希望
・できればすべての床を無垢材でいきたい。
・無垢材は傷が目立ちやすいと言われているので、子供がまだ小さい我が家には無垢材の中でも堅い種類のものを。
・色目は黒すぎず白すぎず赤すぎず・・・ウォールナットの家具を入れたかったのでウォールナットと相性の良い材木で。
・全ての床を無垢材にすると金額的にもかなり厳しくなってっしまうため、比較的リーズナブルなものを選びたい。
・木を使った壁や造作の食器棚や収納を採用する予定なのでその木と調和できるようなもの。

ということで数ある無垢材の中から候補に残ったのが「オーク(ナラ)」と「タモ」でした。
オークとタモはおそらくどちらを採用しても後悔しなかったと思います。

最終的にはオークの無垢材を採用した方の住まいを実際に見ることができ、我が家にはオークが合うかもしれないということで決定しましたが、タモの無垢材を採用された方のお住まいを見ていればタモになっていたかもしれませんね(笑)

でもこういうものは巡り合せだと思います。
実際オークを採用した我が家は家族からも遊びに来てくれる方にも好評で満足しています。

それから、2階はプライベートな空間なのでパイン材や杉などの比較的コストが低い床材にしても良いのでは?という提案もありましたが、どうしても私の中でそうするのは後悔しそう・・・という思いを払拭することができず、わがままを通させてもらいました。

吹き抜けの床

結果、ここは妥協しなくて本当に良かった!

2階の吹き抜け部分のオークの床の感じがすごくお気に入りなんです。
間接的な日差しに当たるオークの鈍く光っている様子を見るとここはオークにし良かったなぁと一人でニヤニヤしてしまいます。
多分家族に話しても「はぁ?」な部分だと思いますが、自己満足で良いんです!

オークの床アップ

▼階段はタモの集成材ですが、オークの床と自然に馴染んでいます。
床と階段

▼2階のトイレはオークの無垢材ですが、オイル塗装の種類が違います。
やや撥水の強いものにしていますが、塗料の話はまた改めて書きたいと思います。
床とトイレ

▼オークの無垢材とクリの造作の収納棚との相性はこんな感じ
床と収納

▼今のところはほぼ同じような色味ですが、これからの経年変化が楽しみです。
床と収納アップ写真

更新の励みになります。応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

 - web内覧会

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

バンブーブラインド閉じた状態
web内覧会:カーテン選びは結構重要かもしれない
1階トイレ
web内覧会:1階トイレ
洗面室
web内覧会:我が家の一等地に洗面室!
スラットを閉じた状態
web内覧会:LDKのカーテンはバーチカルブラインド
リビング全体写真
web内覧会:レッドシダーのリビング(コードの見えない住まいづくり第二弾!)
浴室上から撮影
web内覧会:浴室②
洗面台の下のバケツ
web内覧会:造作棚で使いやすい洗面室に
キッチン収納
web内覧会:キッチンはサンワカンパニーno.2
コの字の階段
web内覧会:大好きな階段
照明点灯時キッチン
web内覧会:キッチン*造作の食器棚*