住まいのココチ・・・

I want to make a comfortable house

web内覧会:4.5畳の和室は必要だった?

   

今回のweb内覧会は『和室』です。
4.5畳という小さな畳の部屋なので、『畳の間』と言った方が正解かなっ?

私のweb内覧会、お気付きの方もいらっしゃると思いますが、片付けやすい場所からやっております(笑)

▼まずは全体の感じから
リビングから撮った和室

和室全体写真

リビングの横に4.5畳の和室があります。
最近は和室を造らない方も多くいらっしゃると思います。
私も計画の段階でどうしようかな・・・と思ったこともあります。子供がもう少し大きければ和室を造らないという選択になっていたかもしれません。
というのは、私達夫婦が和室でくつろいだりそこで何かをしたりということは5ヶ月経ってもほとんどないからです。

でも子供達はというと、この和室で相撲をしたりおもちゃを広げて遊んだりとかなりこの部屋を使っています。そういう目的で設けた訳ではありませんが、自然と子供部屋からおもちゃを和室に持ち込み遊ぶようになりました。

子供って無意識のうちに居心地の良い場所を探しますよね~。この和室はLDKの一角にありながら少し籠もれる感があって、畳なので寝そべっても気持ちが良いからかも知れません。

私も、アパート時代とても狭い空間だったので、子供達が遊びだすとリビングからキッチンから寝室までオモチャが散乱し、その都度“キーッ!!”となっていましたが、今ではオモチャは子供部屋か和室で遊んでくれるようになったので、心穏やかに過ごすことが多くなりました(笑)でも、世の中のママさんこれ大事ですよね~。

それから子供が具合が悪い時、特に感染する系の時には和室で隔離して寝ています。昼間もそのまま寝ていることができるので、自分が家事をしながらでも子供の様子がわかるのがとても良いです。布団一式をさっと敷いて寝ることができるのも和室の良いところだと思います。

▼こんな感じで間仕切ることができます
扉を一枚閉めたところ

▼来客時、おもちゃが散乱してるときはサッと扉を閉めてます(笑)
扉を閉めた状態

▼畳は琉球畳調です。畳屋さんに作っていただきました。い草の良い香りはやっぱり嬉しいですね。
畳は琉球調

▼北側の壁はこんな感じになっています。
ニッチの上に同じ幅の窓

▼ニッチをつくってもらいここには和っぽい飾りを置こうかと検討中です。(まだコレというめぐり合わせがないのでゆっくりと☆)
ニッチを設置

▼ニッチと同じ幅で上の方には窓を設けました。
ニッチの上の窓

▼これは旦那さんの書斎と繋がっている窓で、書斎からこうやって窓を開けます。
書斎からこうやって窓を開けます

▼窓が開いた様子はこんな感じです
窓を開けたところ

▼和室側から見るとこんな感じ
これは、たとえば薪ストーブをガンガン焚いた時に書斎へ暖気を送ってあげたり、逆に書斎が暑い時に和室やLDKに暖気を送ってあげたりするための窓なんです。
冬場だけでなく、今のような時期でも開けておけば空気の循環にも使えますし、書斎にいてもLDKにいる子供達の気配がわかったりもでき、なかなか良かったと思います。
和室側の窓が開いたところ

▼続いては西側です。
西側には窓を設けましたが右下の隅に設置しました。
西側の窓が効果的

▼ここは大きな窓にせず、下の方に設置してそこから見える景色を楽しもうと思っています。
先日レッドロビンやローズマリーをこの窓の前に植えたので、成長した時にそういう景色になっていくのか楽しみです。
将来はここから良い景色が見られる予定

▼ここはウィンドウトリートメントも和風のプリーツスクリーンにしました
和風っぽいプリーツスクリーン

▼ニッチや窓を下の方に設置することで和室で座った時の心地良い空間がつくれたと思います。
和室なので視点を低めに設定

▼照明はダウンライトです。
ここも本当は和っぽいペンダントにすればオシャレ度が増したかもしれませんが、子供達の標的にされそうで断念しました。でもダウンライト、結果的にはすっきりまとまってなかなか良かったです。照明はダウンライト

▼南側は階段下のスペースを利用した収納です
押入れも和風

▼観音開きになっています
観音開き

▼現在は子供のおもちゃ関係が入っていますが、布団などもゆったり入る収納量です。
階段下のスペースを使っての収納です

和室は以上です。
結果、我が家には和室はつくって正解!しかも、4.5畳という広さが私にはベストでした。
子供がオモチャを散乱させたときに広い和室だと片付けもそれなりに大変になってきます。4.5畳だといくら散らかしてもその広さの範囲を片付ければ良いだけなのでちょうど良い広さだと思っています。

あとは、来客時の寝泊り用の広さとしても大丈夫だと思います。
引っ越し当初ベッドがない生活が何日か続き、その間和室で家族5人布団を敷いて寝ていましたがちゃんと寝ることができました。
大人2人+子供3人以上の来客が泊まる時は子供部屋に泊まってもらえますし、その辺も問題ないかと思います。

以上、結局つくって良かった和室☆web内覧会でした。
和室はリビングの横

更新の励みになります。応援ポチよろしくお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

 - web内覧会

Comment

  1. くり子 より:

    こんばんは(^^)
    和室地窓ステキですね〜❤️
    わが家も4.5畳で間口が3尺分壁になっていて同じです!
    子どもがいるとおもちゃを置いたり、昼寝につかったり、ほんと便利に使えそうで期待してます!
    壁のクロスもほんのり和のかんじが出てて好きです\(^o^)/

    • kailani より:

      くり子さん☆
      ありがとうございます!
      和室も同じ感じなんですね~っ(*^^)v
      地窓は賛否両論で、“こんなに小さい窓じゃ暗い~”という人もいますし(ウチの両親)、地窓にすることで“ちょっと落ち着いた雰囲気で良いじゃん!”という方もいて、いろいろな見方がありますよね☆
      4.5畳和室、かなり使えるのでくり子さんのおうち完成したら楽しみですね!!

  2. おちゃんぴん より:

    こんばんは。
    4.5畳小上がりの和室を作る予定で色々検索したところ、こちらに辿り着きました。
    和室だけの記事を読むつもりが、センスの良さに惹かれて他記事も読ませていただきました(*^^*)
    こだわりが詰まった本当にステキなお宅で憧れます。
    参考までに、小上がりの高さは何センチでしょうか?
    チビっ子が2人居て迷うところです…。

    • kailani より:

      返信が遅くなり申し訳ありません!
      お褒めのお言葉ありがとうございます。
      4.5畳の和室をお考えなんですね!我が家の小上がりの高さは20cmです。
      20cmの高さ、我が家は良かったと思っています。
      20cmだと、空間の一体感もそのままですし、子供達も危なくなく過ごせます。
      この高さは設計士さんとも相談し決めました。
      良かったら参考にしてみてくださいっ。
      良いお家になると良いですね!!

      • おちゃんぴん より:

        私も小上がりは座ったり目線を合わせるというよりは、一体感を持たせつつ少し特別な和室にしたいので20cm前後にします(^^)
        今後もkailaniさんBlog楽しみにしていますね。
        ご返信ありがとうございました。

おちゃんぴん にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

キッチン収納
web内覧会:キッチンはサンワカンパニーno.2
女子っぽい部屋になってきました
web内覧会:娘の子供部屋
照明点灯時キッチン
web内覧会:キッチン*造作の食器棚*
名古屋モザイクのタイル
web内覧会:洗面室に人気の名古屋モザイクのタイルとカワジュン
洗面室
web内覧会:我が家の一等地に洗面室!
洗面台の下のバケツ
web内覧会:造作棚で使いやすい洗面室に
洗面や浴室の部分もキャスティングウッド
web内覧会:外壁と軒天のコンセプトはチョイ渋
浴室上から撮影
web内覧会:浴室②
2階廊下
web内覧会:2階吹き抜け~廊下
1階トイレ
web内覧会:1階トイレ